全国の企画や活動のお知らせをしています。

これまでの各支部の企画は「支部の活動」「建築とまちづくり誌」のページでご確認下さい。


[2018年のお知らせ]

避難指示解除後の福島県浪江町の現地報告書

はじめに

 

 このレポートは、新建築家技術者集団・災害復興支援会議(旧称:東日本大震災復興支援会議)が 2017 年 9 月 25・26 日に行った福島被災地(浪江町)の視察報告です。

(建築とまちづくり誌:2017年12 月号参照)

 新建の復興支援会議は東日本大震災直後に設立され、専門家による支援活動の活性化を目的とし、全国の 新建会員や建築家技術者と被災地を結ぶ活動をしています。その活動の一環として、支援団や視察団を組織 して東北の多くの被災地を訪れてきました。福島に関しては、2012 年の「建まちセミナー/仙台」では、浪 江町を主対象として<原発事故で何が起きているか>をディスカッションし、深刻な事態を共有しました。 さらに、2015 年には「建まちセミナー/福島」を開催。一般には入れない原発事故被曝地の現実を、多くの 会員が目の当たりにするという貴重な現地視察を行いました。

 

 このように新建は被災地福島に注目し、何が支援できるかを考えてきました。そのなかで、今年 3 月の準 備区域の全面避難指示解除は注目すべき動向です。予想された通り、ほとんどの人が戻れない、戻らないと いう状況での避難指示解除は何をもたらしているのか。何はともあれ、現地で直接見聞しようというのがこ の視察の「出発点」です。

続きを読む

2018年建築とまちづくりセミナーin札幌について

2018年建築とまちづくりセミナーin札幌

  日時:2018年6月1日(金)~2日(土)

  会場:札幌市教育文化会館4階「講堂」(定員156席)

  主催:新建築家技術者集団+セミナー北海道実行委員会

 

新建北海道支部では全国企画として、今年6月に下記の通り、全国建築とまちづくりセミナーの開催準備を進めています。このセミナーは毎年全国各地で新建が開催している企画です。北海道での開催は2005年以来13年ぶりとなります。

続きを読む

2018年2月 支部の活動

2月24日,25日 [福岡支部]-「新建ゼミ Eシリーズ」 福岡支部HP
2月22日(木)

[東京支部]- 東京問題研究会

東京支部HP
2月21日(水)

[東京支部]- 新建・寺子屋 #250

東京支部HP
2月19日(月)

[東京支部]- 相談事例検討会

東京支部HP
2月17日(土)

[富山支部]- 平成30年度 新建富山支部総会

 
2月14日(水)

[東京支部]- 20世紀の建築空間遺産 第1回「20世紀の建築空間の先駆け」

東京支部HP
2月10日(土)

[京都支部]- 連続講座「伝統工法を受け継ぐ匠の話を聞く会」第四回

 
2月10日,11日

[北海道支部]- 札幌版次世代ハイレベル住宅完成見学会

北海道支部HP
     
2月10日(土) [住まい連]- 改正住宅セーフティネット法 連続講座 第5回講座「シェアハウスの実践と新たな住宅セーフティネット」 企画案内
続きを読む

2018年1月 支部の活動

1月29日(月) [福岡支部]-1月例会「片井氏の報告会」 福岡支部HP
1月27日(土) [京都支部]- 実践報告会  
1月18日(木)  [東京支部]- 東京問題研究会 企画案内
1月17日(水) [東京支部]- 新建・寺子屋 #249 東京支部HP
1月15日(月) [東京支部]- 相談事例検討会 東京支部HP
     
     
続きを読む

[新建全国カレンダー]


[2017年のお知らせ]

第31回 全国大会 in大阪 について

新建築家技術者集団 

第31回 全国大会 in大阪

平成29年11月24日(金)~26日(日)

リーフレッ

ダウンロード
31回全国大会チラシ170926.pdf
PDFファイル 2.1 MB
続きを読む

ホームページの移行について

長らく停滞していました「新建のホームページ」を

この度、新しく移行しています。

 

新HPのアドレス

www.shinken-nuae.com

 

今後は「お知らせ」も含め「各支部の情報」などを積極的に載せていける様に、WEB委員会で検討して参ります。

 

各支部や会員の方々より多くの情報をお送り下さい。

よろしくお願い致します。

2017年 夏の「建まちセミナー」について

今年度の「夏のセミナー」は各地で開催する事になりました。

今後詳細につきましては、HPやメール等でご案内致しますのでお待ち下さい。

 

※企画を行なっている支部やブロックはご連絡をお願いします。

 

新建サマーセミナー「東京BAUHAUS 2017」(案)

■ 日時 2017年8月26日sat /27日sun  

■ 会場 ICSカレッジオブアーツ(東京都目黒区柿の木坂1-5-6)

■ 会費 26日セミナー代4000円、26日懇親会4000円、27日セミナー代1000円

■ 定員 100名

■ 主催(案) 新建築家技術者集団 東京支部・神奈川支部・千葉支部

                 埼玉支部・静岡支部・群馬支部

■ 共催 一般社団法人ARTISAN、一般社団法人エコハウス研究会

 

続きを読む

第12回「新建賞2017」の募集のご案内

現在、新建全国では「第12回 新建賞2017」を募集しております。

「新建賞」は全国大会にあわせて、新建の憲章・行動指針に添った優れた活動に対して表彰するものです。

テーマは、「建築設計」および「まちづくり等建築に関わる全般」の2部門です。

 

ぜひ皆さんのすばらしい活動を「新建賞」に応募することで、全国の新建会員にご紹介ください。

応募用紙に所定の記載をして、応募作品とともに、全国事務局にお送りください。

 

応募用紙は電話またはメールにて全国事務局または永井にご請求下さい。

〆切は8月末日です。詳しくは「建まち誌」5 月合併号のお知らせの通りです。

 

皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

 

新建全国事務局 新建賞担当幹事 永井幸 044-977-5722

n-space@n03.itscom.net


ダウンロード
第12回「新建賞2017」の申込用紙(PDF)
2017nuaeaward.pdf
PDFファイル 21.8 KB
続きを読む

新建叢書の発行について

マンションの大規模修繕は今や当たり前になりました。三十数年前には見向きもしなかったゼネコンや設計事務所、あるいは管理会社が、「屋上防水も廊下のシートの貼り替えも給水管も取り替えも全部やりましょう」「何かあったら大変ですよ」と迫ってきます。大規模修繕の時期と工事範囲は、一般論で判断するのではなく、建物・設備の状態から裏付けをもって計画するべきです。この本は、「早すぎる、やりすぎる大規模修繕」に警鐘を鳴らす、マンション管理組合とマンションに関わる専門家のための一冊です。

 

 

※定価は本体2,000円(税込2,160円)ですが

新建会員は、会員価格として税込1,800円です。

申込書右下空欄に「新建会員」と記入して申し込んでください。

なお、いずれも送料は別途です。

 

あれもこれもまとめてやるだけが大規模修繕ではない。一般論に惑わされず、納得できる大規模修繕のために

この道25年の専門家の数多くの実践からマンション維持管理のハードとソフトを総合的に学ぶ。

 

[お申し込み] ↓ こちらをご覧下さい

 

ダウンロード
新建叢書チラシA4.pdf
PDFファイル 412.7 KB
続きを読む