2018年建築とまちづくりセミナーin札幌

2018年建築とまちづくりセミナーin札幌   <終了しました>

  日時:2018年6月1日(金)~2日(土)

  会場:札幌市教育文化会館4階「講堂」(定員156席)

  主催:新建築家技術者集団+セミナー北海道実行委員会

 

新建北海道支部では全国企画として「2018建築とまちづくりセミナーin札幌」を、6月1日から3日まで札幌市で開催しました。

このセミナーは毎年全国各地で新建が開催している企画です。北海道での開催は2005年以来13年ぶりとなりました。


全国の皆様へ

 6月1日より3日まで、札幌市教育文化会館で2018年建築とまちづくりセミナーin札幌を開催しました。前回に続き日本建築学会北海道支部、北海道建築士会、北海道建築家協会、北海道建築士事務所協会、北海道建築技術協会など各建築団体をはじめ札幌市、江別市教育委員会、北海道新聞社、札幌建築鑑賞会より後援をいただいています。参加者は全国11支部より講師を含め100名の参加がありました。

 

今回の講座の特徴は、「北海道をテーマに北海道での活動を全国に発信する」を基本として各講師のご協力をいただき4つの講座を行いました。

第1講座は、北海道の住まい「高断熱・高気密から外断熱へ」、第2講座は、小樽運河の保存活動と今、第3講座は、まちを支える「場」と「人づくり」~江別市での活動、第4講座は積雪寒冷地である北海道の「防災まちづくり」について、です。各講座の内容を含レポートを北海道支部会員より本誌に掲載しています。

 

2日目講座修了後には、札幌ビール園・トロンメルホールでの交流会は60名が参加、ジンギスカンと生ビールを飲みながら交流を行いました。3日目の札幌小樽見学会(貸切バスにて移動)には32名が参加しました。札幌市南区にある、アイヌの文化、生活を紹介する施設サッポロピリカコタンの見学のあと、小樽へ移動し鰊御殿の見学の後、旧北海道銀行として使われていた小樽バインにて昼食の後、各自にて小樽運河周辺の見学し、参加者の皆さんには小樽より新千歳空港までバスで移動、現地での解散となりました。

 

このセミナーに後援をいただいた建築諸団体の皆様、協賛をいただいた各企業の皆様にはお礼申し上げます。

今回のセミナーは北海道支部としては13年ぶりの開催で、初めての全国企画という実行委員ばかりでした。セミナーを通して支部会員が全国の会員と交流できたこと。同時に北海道支部を全国に紹介できたことは今後の支部活動にとっても大きな力になると確信しています。(尚、次号建まち誌にセミナー紹介記事が掲載される予定です)

 

新建北海道支部長 大橋周二

建築とまちづくりセミナーin札幌の会場や懇親会の様子です。

※下記に掲載しました写真に支障がある場合は、事務局までご連絡をお願い致します。

下記は福岡支部の参加メンバーよりです。


■スケジュールと講座内容

 

2018年6月1日(金)

18:00~18:30 開講式(受付 17:00~)

18:30~20:30 第1講座  北海道の住まい「高断熱・高気密から外断熱へ」

        講師:福島 明 氏 北海道科学大学 教授

 

2018年6月2日(土)

09:30~10:55 第2講座 小樽運河の保存活動と今

        講師:駒木 定正 氏 建築史家/北海道能力開発大学校 特別顧問

11:05~12:30 第3講座 まちを支える「場」と「人づくり」~江別市での活動

        講師:白鳥 健志 氏 札幌駅前通まちづくり会社 代表取締役社長

        講師:橋本 正彦 氏 community HUB 江別港代表

13:45~15:00 第4講座 積雪寒冷地である北海道の「防災まちづくり」について

        講師:千里 政文 氏 北翔大学大学院 教授

        講師:横山 光 氏 北翔大学 准教授

15:00~15:15 閉講式

17:30~19:30 大交流会(於:サッポロビール園)

 

2018年6月3日(日)

08:15~ 見学会 サッポロピリカコタン・小樽運河コース(札幌駅北口よりバス利用)

 

■参加費

 

各講座共通:一般1,000円、学生500円(4講座で一般4,000円、学生2,000円)

交流会参加費:4,500円

札幌小樽見学会:3,000円(昼食希望の+2,000円)

 

■参加申し込み

 

別紙の参加申込書に必要事項の記入の上、ファックスまたはメールにて、

北海道内の方は北海道支部へ、道外の方は全国事務局へ申込み、お振込み下さい。

 

詳しくは下記案内、もしくは「北海道支部」のHPでご確認ください。

ダウンロード
建築とまちづくりセミナーin札幌案内.pdf
PDFファイル 2.0 MB

■参加申し込み   2018年3月より申し込み受付を開始します。 

ダウンロード
参加申込書.pdf
PDFファイル 73.1 KB

昨年の大会で紹介しました講座順序並びに時間帯を一部変更をしています。

大交流会は札幌ビール園開場と同時に17時半よりスタートします。100名程度の座席は用意しています。

見学会は当初2日第4講座修了後の時間を利用して札幌市内見学を予定していましたが、

交流会開催時間の変更により、3日午前8時半出発でバスでの札幌小樽見学を設定しました。

大型バス1台を貸し切り、3日夕方に千歳空港よりお帰りになる参加者の方々はそのまま

小樽からバスを利用していただける様に設定しました。

 

尚、札幌往復のチケット手配が不慣れな方は、案内に掲載しました旅行社にお問い合わせ下さい。

「新建セミナーの件で」と問い合わせいただければOKです。

 

すでに、参加申込み問い合わせが来ていますが、参加予定の皆様参加申込み用紙にご記入

の上、道外の方は全国事務局へ、道内の方は北海道支部事務局へお送り下さい

 

よろしくお願いします。

 

■問い合せ先

新建築家技術者集団 北海道支部

札幌市北区北25条西15丁目3-16(有)大橋建築設計室内

tel/011-726-8988 fax/011-726-8990

Eメール/oohashi@beige.plala.or.jp