2018年5月 支部の活動

5月30日(水) [福岡支部]-「木造軸組工法住宅の設計と施工」第2回 福岡支部HP
5月28日(月) [東京支部]- 相談事例検討会 東京支部HP
5月23日(水) [東京支部]- 藤本昌也さんを囲んで 東京支部HP
5月22日(火)

[京都支部]- 建築基準法改正案を考える

2018年7,8月号
5月19日(土) [富山支部]- 5月住宅講座「住宅トラブルについて」 2018年7,8月号
5月16日(水) [東京支部]- 新建・寺子屋 #253 東京支部HP
5月13日(日) [奈良支部]―「お仕事拝見・伏見建築事務所」 2018年7,8月号
5月13日(日) [愛知支部]- 支部総会・仕事を語る会 愛知支部
5月12日(土) [神奈川支部]- 春のまちあるき「師長の国の風を探しに」 2018年7,8月号
5月12日(土) [石川・富山支部]- LIXIL工場見学 2018年6月号
5月9日(水) [福岡支部]-「木造軸組工法住宅の設計と施工」第1回 2018年7,8月号
5月9日(水)

[東京支部]- 20世紀の建築空間遺産 第4回「理想的な労働空間の追求-ヨーロッパとアメリカ」

東京支部HP
5月2日(水)

[東京支部]- 東京問題研究会

東京支部HP
     
5月12日(土) [全国]ー 延藤安弘さんご逝去 ― 偲ぶ会の開催 2018年6月号

[京都支部]ー 「建築基準法改正を考える」の報告

  日時:2018年5月22日(火)  

  場所:ひと・まち交流館

  参加:13名

 さる5月22日(火)の夜、河原町五条下ルのひと・まち交流館に大阪支部から伴年昌氏を講師にお迎えして、奈良支部から2名、京都弁護士会まちづくり部会からも1名の参加者を得て、総勢13名による建築基準法をめぐる熱い議論が行われました。

[富山支部]―住宅講座「住宅トラブルについて」の報告

  日時:2018年5月19日(土)  

  場所:新建富山事務所

  参加:5名

 2018年5月19日、今回は年5、6回開催される弁護士会主催の無料相談会の事例発表を新建富山事務所にて行いました(参加人数5名)。

相談会の構成委員は6名(内新建メンバー1名)、弁護士と住宅トラブルに向き合っている。委員の第一印象はこんな初歩的なことがどうして?と首を傾げる事例が多いそうです。大きく3つの分野に分けて報告がありました。

[石川・富山支部]―「LIXIL工場見学会」の報告

  日時:2018年5月12日(土)  

  場所:LIXIL小矢部工場

  参加:10名(会員9名、会員外1名)

 新建築技術集団石川支部の声かけで富山支部さんとLIXIL小矢部工場(富山県小矢部市)見学勉強会に参加してきました。

[全国]ー 延藤安弘さんご逝去 ― 偲ぶ会が行われる 

  日時:2018年5月12日(土)  

  場所:愛知県名古屋市中区 名古屋銀行協会

  参加:全国より約550名超

 今年2月8日に享年78歳で逝去されました延藤安弘さんの「延藤安弘先生を偲ぶ会」が、5月12日(土)午後2時から愛知県名古屋市中区にある名古屋銀行協会で行われました。

[奈良支部]―「お仕事拝見・伏見建築事務所」の報告

  日時:2018年5月13日(日)  

  場所:伏見建築事務所作業場

  参加:16名(会員8名、会員外8名)

 これまでの支部企画は、奈良の歴史を知ろうということで奈良の古道(下ツ道、太子道……)の散策をシリーズ化して実施してきました。今回の企画は、会員の仕事場を拝見しながら、技術的な交流と会員相互の親睦を深めることを目的に計画しました。

[ 神奈川支部]ー「春のまちあるき」の報告

  日時:2018年5月12日(土)  

  場所:東海道沿線など

  参加:6名

 5月12日10時、国府津駅集合参加8名。東海道の裏道を西に、道沿いに明治・大正の土蔵や和風の住宅、出桁の商家が見える。トンネルを抜けると、国府津の総鎮守格菅原神社鳥居、石畳の参道、両側に椋の大樹、社殿は神明造銅板葺、棟に千木、鰹木が5本、祭神は菅原道真。

[福岡支部]ー 「設計・現場で頑張る建築士のための木造講習会」の報告

  日時:2018年5月9日(水) 、30日(水)

  場所:アミカス 視聴覚室

  参加:第1回 5/9は38名 (会員17名、会員外21名)

     第2回 5/30は39名 (会員20名、会員外19名) 

  福岡支部は、本年5月から7月にかけて、「設計・現場で頑張る建築士のための木造講習会〜ミスの無い設計・施工のために〜」を全4回シリーズで開催しています。


[京都支部]-  建築基準法改正案を考える

   ー建築単体にとどまらず、周辺環境や住まいの問題を包括した

    建築基準法としてー

 

講師:建築家 伴 年晶氏

日時:5月22日(火曜日) PM6:30~8:30

場所:ひと・まち交流館京都 B1ワークショップルーム2

参加費:会員・学生  500円

    一般    1000円 

 

 

[神奈川支部]- 春のまちあるき「師長の国の風を探しに」

  日時:2018年5月12日(土)  [国府津駅改札10時集合]

  場所:曽我丘陵を散策しつつ、3ヵ所の老舗の酒蔵など

 

飛鳥時代より前の神奈川県はまだ相模の国としての体裁は無く、小田原一帯は師長(しなが)の国と言われていました。武士の出現より遥かに時代を遡る師長の国の痕跡がひっそりと残る曽我丘陵を散策しつつ、3ヵ所の老舗の酒蔵を訪ね、酒匂川流域の人々の生活を支えた二宮尊徳の生き様に思いを馳せる、盛り沢山のまちあるきです。  

<企画:門谷> 

 


ダウンロード
<京都支部>改正建築基準法を考える_チラシ.pdf
PDFファイル 84.5 KB
ダウンロード
春のまちあるきーチラシ原稿最終.docx
Microsoft Word 419.6 KB