2019年6月号(No.486)

高齢者・障害者の生活を支える住まい ──全国研究集会報告から

 

10年ほど前から高齢者や障害者に対する 国の施策が、大型入所施設から地域施設や 在宅にシフトチェンジして来た。社会保障 費の削減目的が背景にある。しかし、地域の 中で小施設や自宅で暮らすのは本来の姿で もある。新建会員はこうした地域施設や住 宅改修に以前から取り組んでおり、全国研 究集会でも多くの発表がされている。本誌 でも取り上げてきたが、多くの優れた実践 が報告集に埋もれている。本特集はそれら の拾遺である。小さくてもきらりと光る建築行為は、50周年に向けての新建の大きな 財産である。

 

 

 

◆新建のひろば

◆連載

 

主張

岐阜支部 - 

  日時:2019年 月 日( )  

  場所:

 

 


京都支部 - 

  日時:2019年 月 日( )  

  場所:

 

 


福岡支部 - 

  日時:2019年 月 日( )  

  場所:

 

 


東京支部 - 

  日時:2019年 月 日( )  

  場所: